読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4歳男子の食へのこだわり

先日、息子と買い物に行きました。

最近の我が家は娘がキャラカートや車型カートに乗るようになり、息子はカート卒業したのです。息子は、娘が乗ってもいいと譲るようになりました。いやー、あれだけ執着して乗るのが当たり前だったカートに乗らない日が来るなんて…っていうか、もう4歳なので乗らないの当たり前ですかね〜

でも、最近まで息子はカートに乗るが定番だったので、息子が娘に譲るのは息子なりに考えてくれているのだと親バカレンズで見しまいます。

 

でも、自由に歩くということは、ねだることももちろん、あります。が、息子のねだる物は
f:id:kurikabotya:20160923025916j:image

「ししゃも」

それ、食べたことないんですけど…

 

息子は魚介類が買いたい派なのです。

 

もちろんお肉も食べるけど、ねだるのは魚介類。

お刺身。貝。海老。タコ

見た目、お肉よりおいしいそうなのでしょうか…

スーパーではかなりの確率で、魚介類をねだられます。

 

 

あと、息子の最近はまっている食べ物は、

f:id:kurikabotya:20160923025922j:image

休日の朝ごはんに出したらすっかりはまってしまい、ここのところ休日の定番メニューです。私は飽きて、もう食べてません。

 

あと、おもしろいのは、
f:id:kurikabotya:20160923025927j:image
ところです。

親の姿をよく見ていて、「つけて食べなよ」なんて一言も言わなくても、自分から食べるようになりました。

 

なんか、4歳にして我が家の影響受けまくりだな〜